おすすめ投稿

通年保養のお知らせ

当会で運営している保養施設”かおりの郷”は、札幌で保養を希望されるみなさんの受け入れをしています。
少しでも多くのみなさんに滞在していただけるよう、交通費を助成しています。
大人:15,000円 子ども:7,500円
ご不明な点はお問い合わせください。


下記のチラシ(PDF)を印刷してご利用ください。
通年保養のご案内

夏休み保養について

福島のみなさま
支援者のみなさま

2020年6月1日
NPO法人「福島の子どもたちを守る会・北海道」
理事長  山口たか

夏休み保養について
福島の皆さま、全国の支援してくださる皆さま、お元気でいらっしゃいますか。

2020年夏休み保養について、お知らせです。 新型コロナウィルスについて、緊急事態宣言が解除され、一定程度の拡大が抑えられているとの見解が公表されております。ただ、北海道においては、感染者数は、減少しているものの、第三波が心配され、安心できるとはいえません。
そこで、再度、保養について、理事会で協議いたしました。結果として、本年の夏休み保養については、残念ではありますが、中止の決断をいたしました。まことに、無念であり、スタッフ一同なんとか、保養を実施したいと願っておりましたが、苦渋の決断であることをご理解いただきますようお願い申し上げる次第です。

なお、来年についてはまだまだ、警戒が必要と思われますが、春休み保養については、実施の方向で準備を進める予定でおります。詳細は今後、ホームページなどでご確認いただきたく存じます。

復興五輪といわれていた東京五輪2020も延期となり、来年は、コロナとの闘いに勝利した五輪にしたい、と、政府関係者は語っています。「復興」五輪は飛んでいってしまいました。コロナ対策も重要ですが、あわせて東北の、福島の再生を第一に政策を総動員してほしいと考えます。
今回は中止ですが、私たちは、全国の皆さまとつながっていることを、福島を決して忘れていないことをお伝えしたいと思います。
新型コロナウィルスの一日も早い、収束を願いつつ、皆さまのご健勝をお祈りいたしております。

チャリティーライブのお知らせ

3月28日 「福島の子どもたちを守りたい!チャリティライヴ 実施のお知らせ

新型コロナウィルスの影響で式典やイベントが中止縮小されていますが、3月28日の福島の子どもたちを守りたい!チャリティライブ&出前授業2020は、いまのところ衛生面や座席配置などにも十分配慮して予定どおり昼夜2部構成で開催したいと思っています。
3・11をきっかに始まったかわはら先生の出前授業の500回到達記念として9年目を迎えた福島県の現状報告「いま福島はどうなっているのか・浜通り篇&中通り篇」のスペシャル授業と、心を元気に豊かにして免疫力を高める素敵な音楽をお届けしたいと思っています。
参加費無料(カンパをお願いする予定です)
福島の親子のための保養活動の支援に活用させていただきたいと考えます。
当日は体調と健康管理に気を付けて、会場に足を運んでくださいますよう。ご無理のない範囲でご参加下さい。

■福島の子どもたちを守りたい!チャリティライブ&出前授業
2020 3月28日(土)
第一部13:30 open 14:00 start
第二部17:30 open 18:00 start
会場 札幌エルプラザ3階大ホール
(札幌市北区北8条西3丁目 JR札幌駅北口正面)
★かわはらしげお:出前授業
「いま福島はどうなっているのか・浜通り篇&中通り篇」
★福本ゆめ:二胡演奏
★タックハーシー・アコースティックバンド(昭和歌謡+ビートルズナンバー)
★小林美由紀:vocal & 小郷正彦:guitar
★杉田知子:violin & 福由樹子:piano

PDFファイルを添付しますので、告知にご協力ください。
PDF 3月28日.チャリティライヴ

9年目の3月11日にあたって

福島の子どもたちとつながる皆様
~春休み保養中止のご報告~

東日本大震災から9年。皆さまの変わらないご支援を感謝申し上げます。
地震と津波に伴う福島原発事故は収束していません。
復興はまだまだ先のことです。
原子炉は手が付けられず放射性物質を放出しています。
4万人を超える方が避難生活を送っていらっしゃいます。
9年目の今日、当会もそのことを心に刻んで保養活動を続けてまいります。

一方、このたびの、新型コロナウィルスの発生、拡大につきまして、皆さまにおかれましても日々ご心配のことと存じます。
特に北海道においては、最も感染者が多いということで緊急事態宣言が発せられ、一斉休校が実施されるなど、不安が広がっております。
春休み保養が迫ってくる中、実施する方向で準備をしてまいりましたが、医師である理事の方含め、理事会、運営委員会で、保養の効果と、移動のリスクなど総合的に勘案し春休みは中止との結論にいたりました。
大変残念です。

また、予定しておりました、3月14日映画会は中止になりました、27日講演会や28日のチャリティライヴについては検討中です。
開催のさいにはホームページに詳細をアップいたしますので、ご確認ください。
1日も早く、ウィルス感染が終息し保養が再開できることを願っております。
今回の決定につきましてどうかご理解いただきたくお願い申し上げます。
時節柄、どうぞご自愛ください!         
                       理事長 山口たか

”2020年春保養キャンプ親子で過ごす春休みin北海道” のご案内

日程:3月27日から4月3日まで
往復飛行機利用(福島空港または仙台空港発着)

プログラム参加費 (含・食材費) 
大人   20,000円
子ども5歳以上 5,000円

交通費、宿泊費は守る会が負担しますので無料です。
宿泊は、当会の保養所かおりの郷に泊まります。
空港までの交通費は自己負担お願いします。

応募:
はがきに参加希望と書き、
参加者全員の名前、年齢と3月現在の学年を書いて、
送ってください。

締め切り 
11月末日必着でお送りください。
〒060-0807札幌市北区北7条西5丁目6-1 ストークマンション1003号
福島の子どもたちを守る会・北海道

問い合わせ
電話:090-6990-5447
Mail:fkmamoru@gmail.com

ほよーん相談会のお知らせ

保養の相談会が、実施されます。
『 2019年度ほよ〜ん相談会 』
6月8日(土)13:30〜17:00
いわき市生涯学習プラザ 4F 大会議室
住所 : いわき市平字一町目1 ティーワンビル

6月9日(日)11:30〜15:00
福島県男女共生センター(二本松市)1F 研修ホール
住所 : 二本松市郭内一丁目196 −1

当会でもスタッフが参加します。
札幌での保養を検討されている皆さんは、ぜひ、お立ち寄りください。